「ください」と「下さい」の書き分け

12月 18th, 2007 1900Views
Delicious にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

kudasai.jpg「「クダサイ」の使い方―「ください」と「下さい」の書き分け」という記事より。
日本語って、ホント難しいですね。でも、よく考えればこのニュアンスや使い分けって繊細な日本人にはとても必要な事だと思うのも確かです。なので、”お金下さい”。