英語の擬音語や擬態語

6月 4th, 2013 5575Views
Delicious にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

drip
普段かなり多くの擬音語なんかを普通に話していますが、いざ英語でこういった言葉を使おうとすると、すぐ出てこないこともあります。

結構まとまっているページがあったので、ご紹介。

いくつか紹介すると、
cheep:ピヨピヨ。(ヒナ鳥などが鳴く)
clop:パカパカ。(馬のひづめの音)
drip:ぽたりぽたり、ぽとぽと。(水などが落ちる様子)

など。
詳しくはこちら↓↓↓

英語の擬音語・擬態語―English Imitative Words.

そうそう、スヌーピーの4コマ漫画もいっぱい出てくるのでおすすめです。
Charlie Brown – Wikipedia, the free encyclopedia